Fumi Grace Finch

Transform Your Life and live in the brand new world

学習障害を天才に進化させるオンラインコース

コメントする

才能いっぱい、豊かな可能性いっぱいの子供達は、大人の概念にハマることはありません。今まで見たことのない新しいタイプの子供達に戸惑い、何が起きているのかという研究が進んだのは1980年の終わりから1990年代でした。

これまでの教育や学校環境では手に追えない子供達の脳の働きが研究された結果、「普通」とは違うことが分かり、「〜症」という病名が付けられました。その病名も研究が進むに連れてどんどん数が増えて来ました。

そしてもうすでに大人になっている人にも、その症状にぴったりの人がいることも分かって来ました。

研究が進み、新しい教育システムが開発され、病気と呼ばれた子供たちも幸せに個性豊かな大人となって、才能にぴったりな仕事をしているいるケースもあります。特にイギリスの研究者と専門家の皆さんの努力の賜物です。

しかし、それでも学習障害と言われたり、学校のシステムでは手に追えない子供がどんどん増えています。それは何故なのでしょう。

大人はどうやって、その子達に素晴らしい未来を与えることができるのでしょう。

エネルギーマネージメントの観点から見ると、色々なことが分かって来ます。それについて皆さんと一緒に学ぶオンライングループ講座を始めることにしました。

学習障害を天才に進化させるオンラインコース(全5回)

日程:3月2日、16日、30日、4月6日、20日 
   土曜日19:00〜21:00
ZOOM 使用  https://zoom.us/signup 
料金:税込35,640円
*参加不可能な日がある場合は、ビデオ受講となります。
コースの内容
学習障害という観点がどうして生まれたか
これまでサポートが成功しているのはどういうケースか
学習障害と言われた若い人が10代から大人になるまでの日本での現実
成功しているケースと、日本で自分を発揮できずにいるケースの違いはなにか
そこから分かる新しい観点
人間のエネルギー構造
エネルギーとはどういうものなのか
学習障害と言われる人のエネルギー構造
エネルギーの仕組み(どのようにマイナスをプラスに変換できるか)
エネルギー環境はどの様にして作られるのか
学習障害と言われる人に必要なエネルギー環境
エネルギー環境の整え方
なぜ人はネガティブな思考(エネルギー)を持ってしますのか
どうすればポジティブなエネルギーへと変えていけるのか
診断されるということ
診断結果をポジテイブに活かしてサポートする
深層心理がエネルギーにどう影響しているか
深層心理が現実にどう影響しているか
それをどのようにすれば子供へのサポートに応用できるのか
周りの大人たちの自己ケア
大人がどうすれば子供が幸せになれるのか
気がつかない型
気がつかないビリーフと常識
これらは人間にどう影響しているのか
学習障害児が教えてくれていること
子供達に伝えるべきこと
心地よさ、無限の効果
「何で〜〜〜〜」という言葉を使ってサポートする
天才とは
学習障害児が特別な子供に変わる時

 

作成者: fumifinch

Sound Crystal Healer, Musician, Cosmic Network Academy founder

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中