Fumi Grace Finch

Transform Your Life and live in the brand new world

2018年バージョン

コメントする

去年が変換の大切な時で、勇気と強さで古きを手放し準備を整える必要がありました。そうできたならば、2018年は大きな飛躍が起きる!5次元やエンライトメントという一言で表されて来た全てが実現していく!皆様も益々、変化と変容の時をお過ごしのことでしょう。

2018年以後、私たちがどんな情報を手にして使い学んでいけるのか、その概要が3月3日から11日まで開催していた、コレット・スタブのワークショップの中で沢山明かされました。

この情報を手にして、自分に統合させ、自己の上昇をもたらすには、宇宙法則の深い理解が基盤となることを、改めて実感しました。

宇宙法則を生活に取り入れるトレーニングが進んでいる場合は、過去をひっくり返す様な新しい情報を教えられても、え〜っじゃああれは何だったの?と頭がパニックにならないはずです。

正しい、間違っている、の間を行ったり来たりしながら、真実を見出すことはできません。過去正しいとされていたことは、当時は必要だった、人間にはちょうど良い情報だった、そのお陰でここまで来れた、

だからこそ、次の真実が与えられます。次の上昇に必要な真実です。知る準備が整い、知るにふさわしい人にはチャンスが与えられます。

でも、やはり基盤がとても大切だと、今回も改めて実感しました。

それがマイナスエネルギーであっても、闇のエンティティーであっても、全てをそのせいにして抵抗している間は、対応できません。

「あ〜、徹底的に自分の闇と影を見て、変容させて、手放す、というトレーニングを積んで来れたからこそ、今日が来たんだな〜」と感動しました。自分の闇を光に変容できる人には、宇宙のその真実ももたらされます。

愛と光の世界が、美しく、もっともっとパワフルになって行きます。何があっても、何と対面しても余裕で対処できる知識を沢山みなさんに紹介できて、仲間が増えて、本当に幸せです。

これらの情報と対応策を、神聖アライアンスのコースの中に織り込んで、パワフルに現実を生きることができる様に、多くのライトワーカーをサポートして行きたいと願っています。

やはり、現実を素晴らしく変化させられる、現実に自分の夢と理想をマニフェストできる、地に足がついた堅実で着実なライトワーカーこそが、子どもから大人、年配の人までをサポートしながら、社会に役立つエネルギー使いになれます。

今は東京に居ますが、来週から宮古島の住処を拠点にする事でパワーを保って、これまで通り、日本のあちこちで仕事をさせてもらえる様に、光のチームと一緒に働いて行きたいと願っています。

今回、コレットと一緒で一番勉強になったのは、エネルギー使い、ライトワーカー、ヒーラーは、無限に強くなれると実感できたことです。

私の様にエネルギーを吸収しやすいタイプでも、新宿歌舞伎町をコレットと一緒に歩きながら、これまでは難しいと感じていたあらゆるエネルギーの中で普通に存在できる楽しさを味わいました。

本当にパワフルなヒーラー、ライトワーカーは、自分から闇の中に一人で入って行って、そこに必要なワークで対処できる、という憧れのレベルを実感しました。いつ何処にでも行って、何でも楽しんで、何でも食べて、何でも飲んで、光をばら撒いて喜ぶコレットは、新しいレベルの光の戦士の姿を見せてくれました。本当に頼もしい限りでした。

2018年版のエネルギーワーカーとして、それぞれの魂の知識と情報とツール、技を手にし、自分だけの素晴らしい仕事を望む形と場所で提供しながら、生活を充実させたい皆さん、惹かれたり、ピン!と来たら、どうぞ一緒に勉強して行きましょう。

トリッキー、この多次元界は本当に色々トリックを仕掛ける様に、とても洗練された賢さで、時に人々を惑わして来ます。でも、大丈夫!ちゃんと素晴らしいリーダーが存在し、新しい時代を導いてくれています。本当に私たちはラッキーで、幸せです。

感謝

 

作成者: fumifinch

Sound Crystal Healer, Musician, Cosmic Network Academy founder

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中