Fumi Grace Finch

Transform Your Life and live in the brand new world

学ぶという事

コメントする

もっともっと上昇したいと望み、様々なコースを受講し続けてくださる皆さんに、感謝が絶えません。その中でも、マスターコースの学びは、時間をかけながら一緒に自己啓蒙と進化を進めていくものです。

マスターコースを開催するのは、素晴らしい経験です。マスターコースでは、受講後も数年間かけて一緒に進化の道を進みます。

私の仕事は、ファシリテーターとして受講生の皆さんが新しい意識へと拡大して、たくさんのインスピレーションを得ながら、実生活をより豊かで愛に溢れるものにしていくサポートです。

新しい意識への気付きがもたらされるように、いくつかの課題が用意されており、それに沿った自己内観のレポート提出が毎月求められます。そのレポートに前向きに向き合い、自己内観を深めて、素晴らしい成長をもたらしているのが早苗さんです。

理解が深まる程、人生で与えられている課題の深さを知る事ができるようになります。深さを知れば知るほど、自信を得ると同時に、まだまだ何も知らない、という実感も湧いてきます。神聖な世界に対する本当の謙虚さが生まれてきます。神聖な世界に対する謙虚さが深まる程、もっともっと知りたい、もっともっと進化したい、と感じるのです。早苗さんの今日のレポートをご紹介します。

マスターコースを受講してから約1年が経ちました。

なにげなく、受けた。が本音です。

毎月、レポートを提出するにあたっていくつかの項目があるなかで私は主に「誠実さ公平なジャッジ」「識別」「個性、自分らしさ」「自立」「コミットメント」「愛とコンパッション」について書いていました。

1年もやったから、この項目全てできるようになる……なんてことは無く、1年経って1㎜深まることができた。

1㎜でもすごいこと。だから、それくらいとても難しいこと。

誰かにせいにしないことが、どれだけ難しいことか100%自分の責任だと本気で思えることの難しさを知りました。

誠実でいることの難しさ、誰かのせいにしない、おきたことを冷静に内観して真実に辿り着く強さを。苦手な人の神聖さだけを見続ける難しさを。

公平なジャッジの難しさ、自分の中のインナーチャイルドが無意識に反応してジャッジしてしまうこと、インナーチャイルドを癒していくこと、それなしに高い目線で物事をみることは難しい。

識別の難しさ、大好きな人に、うやむやにせずにはっきりと伝えることができる強さをもつこと。

個性、自分らしさの難しさ、自分で自分の個性を知る難しさ、自分とは何者なのかを言い切れる勇気をもつこと。

自立の難しさ、言いたいことを伝えたいことをはっきりと意思表示する強さを。まわりに流されない強さを。

コミットメントの難しさ、身体から細胞から奥の奥からの魂からの真実のコミットメントとは何か。

愛とコンパッションの難しさ、本当に無条件の愛で愛することの難しさを。

毎月、毎週、毎日、あなたは本当にできますか?というテストがくる。

できたと思ったけど、次はできてない、内容も深くなる。

宇宙を信じて進めるか?
そんなテストもごまんとくる。

大変なのに、辛いのに、私はどんどん充実しながら安心しながら、マスターになることを越えて、生きている間の学びはなんて無条件の愛なのだろうと感じることができた。

この1年での最大の学びは愛犬の病気と死でした。

介護の辛さも死に向かっていく姿を、すべてを身体も心も時間も愛する学びを、私の学びのために身をもっ
てみせてくれた。生まれてくる前から決めてきてくれたことが本当に無条件の愛だと思う。

すべての学びはそんな風に無条件の愛でできていることがわかった。

漫画の最終回で「ちゃんとわかれてひとつになった」って言葉があって、わかるようでわからなかったけど、今はっきりとわかった。

無条件の愛でわかれて、わたしたちはひとつになったよ。

今も、これからも永遠になくならない愛が私のなかで永遠に生きるのです。

こうして、毎日の学びがあって、大変で辛くて怒りを覚えたできごとを、内観して自分のプラスになれて愛せたー!!!って思っても、またやっぱり愛せなくなっていたりして……

繰り返し繰り返し学ぶのです。
1㎜ずつ、私は深くなるんです。

私を愛して強くしてくれてありがとう

ありがとう!

早苗さんは、30代になったばかり、今回の人生はまだまだ始まりの方だけど、魂が人間を通してどれぐらい成長したか、それは賢者、wise oneのレベルだとつくづく思います。

まずは、基礎コースから本当の幸せへの道をスタートさせてください。

IMG_0024.jpg

作成者: fumifinch

Sound Crystal Healer, Musician, Translater, Diana Cooper School Principal Teacher

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中