Fumi Grace Finch

Transform Your Life and live in the brand new world

次の新月への準備

コメントする

人生は愛の学びである事は言うまでもありません。愛の学びは、自己愛の学び。なかなか世界で自己愛を教えてくれる事はありません。それよりも、自己卑下し自虐的で、服従し従順な何でも受け入れる人を良い人だと誤解しています。

そう求められている外からの無言の期待と要望に、一生懸命答えようとする自分は、そうしなければ受け入れられない、という恐怖におののくインナーチャイルドです。

今は、地球の変換期です。地球も、世界も、社会も、家族も、個人も、同時に変換期を過ごしています。ニュースで見る社会の出来事は、今まで目をつぶって溜め込んで来た陰がどんどん表面化して来ている事を証明しています。

溜め込んできた陰のエネルギーが、とうとう爆発して、ついに光を浴び光に変わろうとするプロセスです。

来月の新月から満月にかけては、その火山のマグマの様な自分の内面がもっと一杯出て来ます。これも、素晴らしい進化へのプロセスです。

自分をまだまだだと低く弱めているエネルギーは、もっと自分を弱めようとする外からのエネルギーを生活の中で引きつけたり、

私が足りない、自分が悪い、と思う劣等感は、自分の弱さにつけ込んで陥れようとする外からの圧力を引きつけたり、

自分が間違っていたと自分を納得させようとする時の犠牲的行動は、もっと人の犠牲になるような出来事を生み出したり、

自分の意見や気持ちは重要ではないし、取るに足りない事だと言わずにいれば、もっともっと自分をがっかりさせ、自分の立場を悪くする状況が現れたり、するかもしれません。

神聖さと宇宙の真実にそぐわない古いパターンに自分で気が付き、自分で認め、自力で変化させようとするまで、どんどん悪化する。これも良い変化をもたらす為に、与えられている助けなのです。

そんな助けがより強化される来月の新月から満月の時期に備えて、今から準備しておくと、どうすれば良いか良く分かるし、先に理解すれば、つまり先に自分を変えていけば、大変な学びはもう必要なくなるので、スムーズな毎日になる事でしょう。

*全てのネガティブな出来事は、素晴らしい新しいものをもたらすきっかけだと知っておく。

*感情を認める練習をしておく。感情を押し殺したりしないで、一人で紙に書いて燃やしたりじっくり時間をかけて、悲しんだり怒ったりする。自分の気持ち、本音に同意してあげる。

*自分の弱さを大好きになっておく。弱い自分やまだまだの自分を一杯愛して、自分に甘い毎日を過ごす。

*マインド、考え方のパターンを知っておく。家族のパターンから見つける事ができます。マイナスに入り込むいつものパターン、自分が背負ってしまう、自分が悪かったと身を引く、など。

*自分の一番の味方、サポーター、応援団になっておく。不完全な自分を守ってくれる、神聖な両親を自分の中に創りあげて、その両親が言っているであろう言葉を自分に言い続ける。神聖な両親、たとえばキリストや聖母マリアが、こんな時自分に何て言うだろう、と考えれば簡単に分かります。

そうして、来月の獅子座の新月、満月は、堂々とした自分で、自分を上手に表現できるようになります。愛の行動とは、自分の真実を愛一杯に表す事です。男性性の獅子と女性性のユニコーンに挟まれながら、誇り高く、自分を讃えて、自分のパワーで立ち、威厳と自尊心を発展させて下さい。

愛に基ずく自尊心は、相手に反発のエネルギーを送り戦うような行動には繋がりません。違いを尊重する美しい理解が生まれます。違いを理解し尊重しながら、自分の真実も愛で保つ事ができます。

それがとても微細な変化であったとしても、自分で気が付き何かを変える時、必ず素晴らしいサイン、嬉しい出来事が返って来ます。

自分の美しい魂をまっすぐに表現している子供のように!

13466358_1732960486952273_5483761385026440074_n

 

作成者: fumifinch

Sound Crystal Healer, Musician, Translater, Diana Cooper School Principal Teacher

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中