Fumi Grace Finch

Transform Your Life and live in the brand new world

私は「火の玉」!

コメントする

ダイアナクーパーからメールが届くと、ハートが上昇して大喜びします。メールのやり取りをするようになっても、私にとってダイアナは、一読者だった時代と同じ、最高に憧れる人なのです。

ダイアナが来日した時、一緒に山道を歩きながら、「あなたはまるで白鷺だ」と言われました。ちょうど目の前の川に、白鷺を見ながらそう言われました。

どういう意味ですか?と聞くと、じ〜〜〜〜とチャンスを待っていて、チャンスが来たら逃さずにサッと掴む!

チャンスを待っているという意識はないとしても、一つの事に没頭するタイプで、何か素晴らしい事があれば、飛び付く!のは間違いありません。大変そうな事でも、チャンスが来たんだからできる!って、大海原に一人飛び込むタイプです。

そして最近よく言われるのが、この火の玉!という表現です。今日もメールを頂いたので、今日はユニコーンの発売日で、今は次の本の翻訳に忙しくて、そうそう、今月のアネモネにもダイアナの記事を書きました!など近況を伝えたところ、

you are a ball of fire!

とお返事を頂きました。

火は情熱かな、ボールが弾丸かな、きっとそんなイメージでしょうか?

これまで、何をどんな風にしながら、ダイアナとダイアナクーパースクールを日本に紹介して来たか、というメールをイタリアでダイアナの本の出版を夢見るマスターティーチャーの参考になれば、と送った所、なんと!スクールのホームページのマスターのコーナに、そのメールが載せられる事になりました。他の国でも参考にして下さいという事だそうです。

アセンションへの学びの道は色々ですが、絶対と思えるもの一つに絞る事は、近道、バイパス、最短距離!だと感じています。ピアノの学びにもメソッドは色々ありますが、あの長く苦しい道も、基礎を学ぶ間は自分に合うメソッドを一本にしぼるのが賢明で、その基礎には10年位かかるもの、きっとスポーツとかも同じではないかな?魂へと戻る学びも、まったくそうだと実感しています。

ダイアナクーパースクールで学び始めて変わらず言われ続けている事は、

自分に甘く、なまけさせて、休ませて、寝て、遊ばさせて、楽しい事をして、笑って喜べ!

これがDNAを進化させる鍵で、DNAの進化と5次元化は同時に起こるからです。

ダイアナクーパーの仕事から、だんだんと自分の魂の特徴を表す仕事へと移行しつつもあります。もちろん、両立です。魂を表現し始める事ができる時、人間としての目的を達成し始めます。

昨日は一日、アネモネセミナールームで沢山仕事をしたので、今日は、朝からヨガに行って、帰り道でまた、ふかふかのパジャマを買いました。今月2枚目!家でダラダラ自分を心地よく怠けさせるには、これが最高です。

火の玉は、見えない所で、ダラダラしまくっています!

IMG_0071

作成者: fumifinch

Sound Crystal Healer, Musician, Translater, Diana Cooper School Principal Teacher

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中