Fumi Grace Finch

Transform Your Life and live in the brand new world

RESPECT&TOLERANCE

コメントする

東京にあるアメリカの大学、テンプル大学の説明会に参加しました。

IMG_0761

この写真は次男が学校の校舎に描いたもので、アート大好きな彼は美術大学への進学を希望しています。日本の美大にするか、米国の大学にするか、親としても見極めたく息子と二人で出掛けました。

最初に学長先生のお話しがありました。

その時点で、やはりインターナショナル教育を行なっている大学に決まりだと実感しました。

数日前、私がワークショップ中に聞かれた質問への答え、と同じことをテンプル大学の学長先生が話していらっしゃいました。

学長先生は、国際教育の意味と大切さを語っていらっしゃいました。真に強い自信あふれる社会人!

私への質問は、「今後日本でマスターティーチャーが育つ上で、もっとも伝えたいこと、大切な事は何か」というものでした。

まずはRESPECT。上下で繋がる人間関係ではなく、同じ仲間としてお互いの全てを尊敬、尊重し合うこと。強さも弱さも、いい所も弱点も、全部をその人として大切にして、共に働き合うこと。

RESPECTで繋がる人間関係で最も必要とされることは、TOLERANCE。忍耐と訳されることが多い言葉ですが、他の違いを受け入れる忍耐、ということです。

国際教育とは、もともと違う国の人間が共に働き合い、共に生きることができるような人間に教育するのですから、まず文化の違い、考え方の違いを受け入れ、そこから新しい何かを生み出し、違うもの同士が働き合い、そして世界平和を築いて行くこと!

同じ考え、同じ感覚、同じ様な態度を見て安心し合い、そんな人だけを探し求めていても、そこで最終的に与えられるのは同じ学びになることでしょう。

その学びこそ、この日本語では一言で言い表せないTOLERANCE。

私が以前勤めていた学校で、息子も中高と通っている青葉ジャパンインターナショナルスクールでは、子供達にバリュー教育というのを行なっていました。まさにスピリチュアル教育そのもので、私はLOVEの担当になり、全校生徒に地球と天につながる瞑想をしてもらったことがあります。

もちろんTOLERANCEもありました。教師達が、体や文化など様々な違いを乗り越えて理解し合い、仲良く助け合う寸劇を演じました。私もそれを見て初めて、忍耐ってこういうことなんだということが分かりました。

個性が大切ということは、良く言われるようになりました。個性があればそれぞれに違う点がはっきりと明確に現れる。好きになれる違いも、どうもマイナスに反応してしまう違いもあります。

マイナスに反応してしまう違いを悪いものだと決めつけ、個性を否定している大人になることなく、それをどう理解して分かり合うか、理解して愛せるまで!もっともっと深いレベルで学べることでしょう。

もう国際化なんてもんじゃない時代が来ています。

宇宙化です。違う宇宙の存在をどう理解して、仲良く助け合って宇宙に平和を守るか!!!!そんな時代がすぐにやって来ます。

ほんの小さな心のマイナス反応も見逃さないで、大切なサインとして自己成長のチャンスに活かして行きましょう。

日本の美大は入試の時点でプロ並みの技術が問われます。

息子には、時間をかけて個性を磨き、伸び伸びと自由に表現しながら自信一杯に開花してもらいたい!

ので、テンプル大学!を勧めています。

インターナショナルスクールで幼稚園から高校まで過ごして来た息子の態度は、到底日本人の良い人の枠にははまりません。とてもリラックスしていて、自分を大切にしていて、だからこそ相手のこともレスペクトしています。が、一見、態度でかい!相手によって自分を変える必要がないでっかい奴に育ちました!!!良かった!と思っています!!!

作成者: fumifinch

Sound Crystal Healer, Musician, Translater, Diana Cooper School Principal Teacher

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中